スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いざ、進化論をめぐって!

はいさい
台風は過ぎ去って、いよいよ本格的な 夏のにおいがしてきましたね



千葉CARPでも 
最近 暑い~(~Q~;)” という言葉が飛び交っております



 わたし 夏はすごく好きなんですが・・・
 ひとつ気がかりなのは あいつの存在が、いつ お目見えするか分からない季節ということ!!




 そう、あのすばしっこくって、思わぬ方向にとんで、光沢があって・・
古代からその姿形を変えず、生きた化石とも言われる その名もG=ゴキさんです


 たいがいの生物 たとえばカイコとかナマコとか全然だいじょぶな 私なのですが(*´∀`*)
いやー、あいつらは恐れております  すごい生命力です!!!




 そんなこんなで、前置きが長くなっちゃいましたが、昨日は水曜日。
 千葉CARP 今年度第五回の定例研やっていきました。








 今回のテーマは、『進化論


 集まったメンバーほとんどが、高校で生物をとっていなかったこともあり、
 まずはプレゼンで、学んでいきました(n‘∀‘)η


 今日のポイントは、学校教育で一般的に教えられているお馴染み ”ダーウィンの進化論”
 
 そして、米国で議論が進んでいる”ID(インテリジェント・デザイン)理論”
 

 この対立するふたつの理論に焦点をあてていきました☝いんてりじぇんとーーー?!
 なんだそりゃ((((;゚Д゚))))というかたも
   ご心配なく



 まず、ダーウィンの進化論。生物は次第に環境に適応した形に進化する。
 周りの環境に適応できる強い奴が 残るという自然淘汰の考え方。
 例を挙げれば、キリンの首が長いのは、より高い木の葉を食べられる個体が生存するのに、優位なため徐々に
 長いものが残った。
 同進化論に従えば人間は、偶然の積み重ねで進化してきた”偶然の産物
 人はちょっと風変わりな動物の一種とでも言おうか・・



  一方、ID理論。創造論の一つだが、137億年前に宇宙が誕生し長い歳月をかけ生命が誕生してきたという
 現代科学の流れを踏む。ただ、ダーウィンの進化論のような唯物論的科学ではない。
 あらゆる生物やその形態は、導かれたプロセスによって、ある知的存在に よってデザインされたと説く。
  神によって、目的を持って創られた人間だとするならば、生きる意味、生命の尊厳を
 感じざるを得ないのでは・・




 現在の日本教育では、ダーウィンの進化論をふつーに習っていますが、その理論が社会に与える影響についても
考えていきました。歴史を遡れば、ダーウィニズムが人種差別や植民地主義、弱肉強食の資本主義等を
擁護する形で利用されてきたという。←(ダーウィン本人の意志には反していたそうだが・・)


 では、今はどうか??日本において起きている、いじめ・自殺・無差別殺人・・など深刻な文明危機とも呼べる
 状況。道徳や家庭倫理の退廃


 もし人間の存在や生き方を方向づけ、意味づけるモノは何もないとするならば、このまま流れに身を任せ・・


 本当に、このままでいいのか~~~~!!!!と喝を入れたくなりますね





 飛び交った意見としては、
「この世界は、偶然とは考えず、何かによって創られたと言われたほうが、人間を大切にするし自分を大切にするのでは?」

「ID理論は面白いが、教科書に載せることには反対!まだ仮説の段階であるし、他のページと比べても異色だろう」

「ID理論とか、違う観点からの見方も教科書に載っていればいいのでは!コラムとか。もしくは、文化史とか」




 そんな感じで、議論はヒートアップ
 有神論、無神論の話から、意外なダーウィンの生い立ち(←彼は元々クリスチャン)、具体的な教育の現場はどうすべきか等なかなか面白いディスカッションとなりました。
 
最終的には、ID理論がしめす内容=「目的をもって人は存在する」などを、教科書には載せないにしても教えたほうがいいのでは?という意見でまとまった。
 
ただ、日本は米国のようにキリスト教の根付いた国家では無いので、科学的に明らかになるまで受け入れられるのはすごくハードルが高いし、まずはそういった議論が巻き起こらなければ始まらないだろう。

 個人的にはまだまだ深め概があるテーマだなあと思いました






 いや~~~、にんげんっておもしろい(*´∀`*)
 顕微鏡で見るミジンコやウーパールーパーにも魅せられるけれど、
 こうやって議論しあったり、
 ぽちぽちパソコンで文字を書いたり伝えたり、今まさにブログをチェックしていたり・・・

 そんなあなたは、「137億年の歴史がつまった貴重な貴重な存在だよーーー」
 と叫びたい気分の今日このごろでした


 BYちゅら



 随分と長い記事になってしまいました
最後まで読んで下さったあなたに・・  感謝を込めまして



 扇!!!

人気ブログランキングへ 


 
 


  

 
 
 
 


 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんなに長く濃い内容の報告を書いてくださったことに感謝です。

確かに進化論を社会に適用したことは間違っていますよね。「社会進化論」すぐれた人種と劣った人種があるこの考え方が、どれだけの争いと差別を生んだのか。かの第二次大戦中のヒトラーによるユダヤ人に対するホロコーストをもたらした汎ゲルマン主義も社会進化論の典型例ですよね・・

No title

さすがっす
プロフィール

しずお

Author:しずお
今年から千葉のCARP代表になりました。
千葉CARPはW-CARP JAPANの理念に賛同しています。
このブログではCARPの活動やメンバーの様子、気になるニュースからつぶやきまで
CARPメンバーの日常を紹介します。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。