スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

千葉CARP 憲法9条の乱! 

はいさい

やってまいりました!

前期は、ほぼ毎週開催していましたが、
後期は、より内容の充実化 
一大イベント化をもくろんで、

かいこの繭づくりのように、地道に準備を進めてきた・・  定例研



つい、昨日!『憲法9条改正 賛成VS反対 ディベート
が行われましたので、その様子をお伝えしたいと思いまうす




定例研 開会


 
”燃え上がれ 国家をリードする、オピニオンリーダーとなろう

  まずは、あいさつ、スローガン発表!にはじまりまして、
 
 ディベート初めてのメンバーも多かったので、ルール説明・注意事項を確認していきました。


 ポイントは、「相手の根拠が、本当に正しいのか・・とことん追及すること」「感情的にはならないこと」
 あとは、「積極的な姿勢で、間違いを恐れず、どんどん発言すること!

 「いいかなーーー?(゜_゜>)」
 「いーーーーとも(*^.^*)/」


 ということで、
 かつを率いる「9条改正賛成派男性軍」 と ちゅら率いる「9条改正反対派女性軍」 の
 ディベートバトルが幕をあげました







 まずは、肯定側立論(12分) 

  憲法9条の曖昧さ。 日本人は平和ボケしている。 中国の軍備増強と中華思想などを根拠に、「いつ攻められるかわからない!」という状況を説明。

 わかりやすい構成、よくまとめられたパワポで、スマートに発表してくれました




 2分間の鋭い尋問タイム後、
 続いて、否定側の立論!

 
 憲法9条に対する国民の意識から始まり、第二次世界大戦の深い反省をもとにできた世界に誇れる
平和憲法であることをアピール! 「憲法9条を変えて、戦争へ突入してもよいのか」と問いかけながら、
軍需に投資するのではなく、日本の誇れる分野で国際貢献していく道を説いていきました。


 いや~、なかなかの緊張状態ではありましたが、
 会場の心に響くプレゼンを意識しました



 ここで、~3分間の作戦タイム~ を経て、
定例研 話し合い
 かなり真剣!




 いよいよ、反駁に入っていきました

 自衛隊の存在が、そもそも憲法違反ではないか。
 中華思想から、いつ攻めてきてもおかしくないという主張は論に飛躍があるのではないか。
 データの出所は確かなものか・・・


 など、相手側の主張を崩していこうと、
 チームで協力しながら、第一反駁、第二反駁と
 両者の論の攻防戦が展開されました カンカン!

 定例研 反駁


 反駁の後は、 挙手制の相互討論
 8分間、自由に、討論をしていきました。 
 ここでは、さすが!法経学部方々の間髪入れぬ戦いが見ものでした!

 
 最後は、お互いに結論を述べていきます。
 各チーム、最後のひと押しまで、力を出し切っていきました。






 そして、最後は気になる・・結果発表!!!!

今回は、ジェッソさんが審査委員長、アプロさん、ポメラニアンさんが審査委員
をしてくださりました



勝利の女神は、どちらに微笑んだのか・・・

  

 


 




!定例研 結果発表


じゃかじゃかじゃか~~~~~~~~~~じゃん!



今回の勝者は、



 『憲法9条改正反対派!』女性チ~ム!!!



 審査員もかなり迷ったすえの、今回の結果だったようです。



改正賛成派の男性軍は、悔しそうではありましたが、



お互いに、もっと上を目指していける!そんな 燃え上がる心

そして、もっと社会や政治に関心を持って、「学びたい!!!」と少しでも思えたなら


大きな一歩ではないかと思います




今日の新聞に、”自民党は、憲法改正によらず集団的自衛権の行使を可能とすることを柱とした「国家安全保障基本法案」を了承。 また、自衛隊を国防軍とする・・”と書いてあるのが目に留まった

政権が変われば、憲法改正や国防の強化は、実際の問題として
迫ってくる。




 それらに対して、ただ情報を鵜呑みにするのではなく自ら問題をとらえ、
 この国が向かう方向を真剣に考える必要がある





 国家をリードするオピニオンリーダーへの道は、まだまだ修行が足りないですが、

大学生として、政治について、国の政策について、もっと関心持っていこうと思った今日この頃です



 BYちゅら




芋、栗、3年! 柿、8年!

人気ブログランキングへ

 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

次回は、もっと良いものにしていきたいですね

次はぜったいに負けないぞ!

No title

定例研とても楽しかったですよ
負けたことは悔しいけど。
今度は男性が勝利しますからね。

やっぱり自分の意見をはっきりと言える人が世の中で必要とされていると実感しましたね。

No title

良い定例研になりましたね。今度は僕も参加したいです!
プロフィール

しずお

Author:しずお
今年から千葉のCARP代表になりました。
千葉CARPはW-CARP JAPANの理念に賛同しています。
このブログではCARPの活動やメンバーの様子、気になるニュースからつぶやきまで
CARPメンバーの日常を紹介します。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。