スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ある授業で・・  はっと!

はいさい



きょう、授業の中で、こんな話を聞きました





とある学校、二つのクラスの子たちは、とにかく絵をかくのが大好き
休み時間は、毎日絵を描いておりました。


そんな中、一つのクラスには、
描いた絵を展示会に出すという話が持ちかけられ、しかも
展示会に出せば、ご褒美をもらえるというのです

子どもは、俄然やる気になって、たくさん絵をかきました。
展示会に飾られて、褒められたり


ご褒美として、ある時は、宿題がなくなり、
またある時は、ディズニーランドに招待されたり・・



だがしかし、ある時、ぱったりと展示会はもう開催されないことになりました。


さて!子どもはどんな行動に出るでしょうか?
また、あなたがその子どもだったら、どうしますか・・



結果!!

そのクラスの子どもたちは、
もう休み時間に絵を描かなくなってしまったとさ  かなし・・



 もちろん、この話はたとえ話ではありますが、
いろいろ考えさせられました。

動機づけには、2種類あって外的動機づけと、内的動機づけに大きくは分けられ、

外的は、ご褒美や他からの評価、テスト、成績による動機づけ

内的は、興味・関心、挑戦、自分が決めて選んでやっているという自己決定感による動機づけ 

だそうな!




いや~、確かに
勉強もスポーツも、何をやるにしても、モチベーションが上がらないと無気力状態になってしまう。
 



その、モチベーションを保つのに、内的・外的、どちらも必要だなとは思います。


時には、飴とむちで、とにかくやるときもあるでしょう




しかーし、継続は力なり

 コツコツ、続くもの

 本気でやりたいな!ずっとやってたいな!と思うことは


 ご褒美とか、人の目とかじゃなく

 
 自分のこころに、 ”やりたい! 挑戦したい!!!決めた!”

 っていう動機があるかどうかなんだなぁとしみじみ思いました



 先生!はっとさせられる授業ありがとうございました


 BYちゅら



上をむぅいて あーるこおおお

人気ブログランキングへ


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

勉強

確かに何をするにしても、自分がやりたくてやっているって大事ですよね。
勉強もテストのための勉強になりがちな人は多いと思いますが、自分の供用を広げることが楽しいと思って勉強できれば一生勉強を続けることができますよね。

No title

でもやっぱり
好きな先生の授業はそれだけでがんばっちゃうなぁ。

No title

ほー!
なるほど!
最後の一文が貴重な意見ですね。
継続できるものが何かあるだけで、自分の自信に繋がりますよ
ね★

No title

 確かに!
好きな先生の科目は、好きになりますね(*^。^*)
あと、小学校とかだと、100点取って親を喜ばせたーい!とか・・
そんなとこから、始まるのかも知れないですね。
 
プロフィール

しずお

Author:しずお
今年から千葉のCARP代表になりました。
千葉CARPはW-CARP JAPANの理念に賛同しています。
このブログではCARPの活動やメンバーの様子、気になるニュースからつぶやきまで
CARPメンバーの日常を紹介します。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。