スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ユダヤ式」勉強法

日本能力開発協会【「ユダヤ式勉強法」のススメ】に興味深いことが書いてあったので、紹介したいとおもいます。




しかし、本題に入る前に・・・
今の「日本式勉強法」はどうなっているのでしょうか。


日本の勉強というのは、昔から今でもインプットだけの勉強法です。
言い換えると暗記することがメインの勉強です。
この方法だと、暗記していくが、使わないと忘れてしまいます。
(エビングハウスの忘却曲線というのがありますが、これによると
人間は短い時間で半分以上忘れてしまうくらいです・・・)





boukyakukyokusenn.jpg

kapityafiri.com







本題のユダヤ式勉強法に入りますが、これは簡単に言うと・・・
「インプットした情報を、他人にシェア(アウトプット)する方法」です。


たとえば、何らかのセミナーや勉強会で得た知識などを、
他人(相手が人間であれば誰でも可能)にアウトプット(お話)することで、
自ら覚えたことを脳の中で整頓されます。


大きく違うのは、インプットされただけでは、
脳の中はまだ整頓されていない状態のままです。
しかし、インプットされたことをアウトプットすることによって、
整頓してしゃべるために脳は働き、効率よく覚えることが可能になります!








CARPの先輩のデイブさんはその実践をしていましたね。
役に立つ話をしてあげるよと言っていろんな話を聞かされたものです。いや教えてもらったものです。






この方法は、いろんな場面で使えるのでやってみてはいかがでしょうか♪
でも、そんなに話をひたすら聞いてくれる人なんて近くにいないよと思ってしまいますよね。
僕なんかはそうでした。





まずは友達同士了解して「ユダヤ式勉強しよう」みたいにやるとか。
あとは、話す人がいなければ、ブログやfacebookで発信するとかから始めてもいいかもしれませんね。





人気ブログランキングへ

BY ポメラニアン&しずお

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しずお

Author:しずお
今年から千葉のCARP代表になりました。
千葉CARPはW-CARP JAPANの理念に賛同しています。
このブログではCARPの活動やメンバーの様子、気になるニュースからつぶやきまで
CARPメンバーの日常を紹介します。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。