スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お芋パラダイス

食べ物の好き嫌いは  人によってさまざま。




その人が生まれ育った環境や


時代背景に、 非常に左右される場合がある。









先日、CARPメンバーの「さっぴい」が、

RIMG1519_convert_20111126192437.jpg

西船橋駅で、これを買ってきました。

聞いてみると、「スイートポテト」の専門店らしい。






日頃、とくに忙しい年輩メンバーに対する、ささやかながらの慰労。





まず、見た目のかわいさに感動した。




もちろん、おいしさも抜群でした。 

おいもの ホクホク。 たまりませんな。


さっぴい、ありがとう。その優しさに感動。




ところでこれをいただきながら、筆者は実家の母を思い出しておりました。





筆者の母、実はおいもが、大嫌い。





「なぜ?!」 小さいころから、筆者も妹も、理解不能。





焼き芋は かろうじて食べ、(時においしそうに食べる時もあるのだが、)


大学イモは もらった時だけ、


スイートポテトは 口にするのさえ見たことがなく、


おいも風ケーキは絶対買わない。


※ちなみに、似た味の 「栗」 も、 わざわざ自分で選んで食べない。





母はこう言っておりました。
 

 昔、母の幼いころは、お米が高くて買えない時期があったそうな。



 そういう時、主食になるのは さつまいも。

 朝もさつまいも。 夜もさつまいも。


 ちなみに小学校の給食も さつまいもである。



 いつの日か、母にとって 芋そのものがトラウマに。

 この味を食べると、昔の貧乏を思い出すらしい。






今の時代、女の子にとって 芋 は大好きなスイーツのひとつ。

RIMG1520_convert_20111126192538.jpg

それ以上に、思い出というのは大きく人に影響するようだ。





BY ジェッソ
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
プロフィール

しずお

Author:しずお
今年から千葉のCARP代表になりました。
千葉CARPはW-CARP JAPANの理念に賛同しています。
このブログではCARPの活動やメンバーの様子、気になるニュースからつぶやきまで
CARPメンバーの日常を紹介します。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。